アライブ 第5話

アライブ

うーん・・・。

今回はちょっと、微妙だった。
患者さんも、イマイチ可愛げがない設定だったし・・・。

最後に木村佳乃がやっと告白して、盛り返したけど。

あんなミスとは思えないようなミスで、ずっと苦しむなんてお医者さんは大変だね・・・。

知人で、がんの人がいてさ、がんの治療薬で関節がすごく痛くなり、飲むのを諦めた人がいる。
今、腹をくくって薬を止め、フランスのサプリメントで体調を維持しているらしい。
ある程度の年齢の人だからってのもあるけど、綺麗なままでいたいそうだ・・。

私、がんと闘っちゃだめだと思うんだ。
人為的に闘うから苦しいんだと思う。
なだめて大人しくしてもらうというか、そういう方向が正しいと思う。がんに関してはね・・・。

新型コロナウィルスで咳が激しいのは、悪いものを外に出そうとしてる、熱が高いのはウィルスを焼き尽くそうとしているって思うんだ。自分の体は、生存をかけて必死にウィルスと戦ってくれてる・・・。

「アライブ」好きなんだけどさ、雰囲気、音楽、キャスト、素晴らしいんだけどさ、・・・。抗がん剤ってのがさ。
このキャスト、この雰囲気で「ホスピス」やって欲しかったな。
そうするおと、見るの辛いか。
亡くなる人を見送るんだものね・・・。

乳がんの女の子、辛い治療が待ってるんだよね。

木村佳乃の週刊誌の記事、どうなるんだろう・・・。

最終回はまだ先だけど。
ラストは、しみじみしたハッピーエンドで終わって欲しいな。

 

クリック応援、よろしゅうたんのんます。
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

タイトルとURLをコピーしました