スカーレット 第102回

スカーレット

こんにちは、塩辛どんぼです。

最近、新型コロナウィルスが気になって、ドラマに入り込めない「塩辛とんぼ」です。

このまま、世の中どうなっちゃうんだろう。
そういえば、昔見たドラマで初めて「スペイン風邪」というのを知った。ドラマの中で、人があっという間に死んでた。
スペイン風邪って、今から約100年前にほんとにあったんだよね。

↓以下、Wikipediaより

1918年から1919年にかけ全世界的に大流行したインフルエンザの通称。アメリカ疾病予防管理センター(CDC)によるインフルエンザ・パンデミック重度指数(PSI)においては最上位のカテゴリー5に分類される。感染者5億人、死者5,000万~1億人と、爆発的に流行した・・・。

これがドラマだったら、
武漢にウィルス研究所があるから。そこから漏れたのか?
人為的に作られたのか? 生物兵器?
まさか黄色人種だけかかるのか?
アヘンは黄色人種に効き目が良すぎるって、聞いたことがある。
イギリスが仕掛けた「アヘン戦争」はそこまで悪逆非道なものではなかったのだなと、その時理解したが・・・。
遺伝子によって、病気もかかりやすい、かかりにくいってあるのかな。親が心臓が悪いと自分もそうなったり、ご両親はどうだったとか、お医者さんにそういう感じの事をきかれるよね・・・。

前「24」の再放送にハマってるとき、東日本大震災がおきて、それどころじゃなくなったことがあった。

ドラマは平穏で幸せな時じゃないと楽しめないんだね・・・。

 

前置き、ながーくなったけど、昨日の「スカーレット」良かった。
・・・荒木荘、無くなっちゃったんだね。
猫ちゃんも死んじゃったんだね。
「信楽太郎」の歌、なかなか良かった。
「さえずり」のマスター懐かしかった!
それで何より、大久保さんに会えた!!

なんか八郎とのいざこざ、どうでも良くなった。
他に、親しい人懐かしい人、大切な人いっぱいいるじゃん!

あと2か月か。スカーレットの最終回まで。

そのころ、世の中はどうなってる?
新型コロナウィルスはどうなってるんだろう?

 

 

 

 

クリック応援、よろしゅうたんのんます。
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

 

タイトルとURLをコピーしました