スカーレット 第81話

スカーレット

今日。
渡鬼っぽいことに気づいた。

舞台は「コウラク」じゃなく「コウボウ」

でも陶芸のシーンはほとんどない。
八郎が、ろくろではなく、土ではなく、釉薬でもなく、紙に向かってる。
小説や漫画じゃないんだから、紙と鉛筆は違うな。
絵的に違うな。

これからは「渡る世間は鬼ばかり スカーレット編」だと思うことにする。

丸熊陶業からの独立、喜美子の出産、ジョー氏富士川の講演会(?) 八郎の初めての個展、などなど。
何で肝心なとこをすっ飛ばす?
ナレーション、説明台詞ですませる?

丸熊陶業からの独立、喜美子の出産は、はずさないで欲しかった。
初孫の男の子を抱いた、ジョージおじいちゃんの嬉しそうな顔、見たかったよ!
男の子が欲しかったって言ってたじゃん!

朝ドラって、そういうもんだったけ?
それとも予算がなくて、四苦八苦してるとか。
そんなんだったら、もう制作しないでいいよ。

NHKさんは、ニュースに力入れてくれてたら、それでいい。

 

それでいい・・・・

けど、でもやっぱり朝ドラにも力をいれてくれ〜!(>_<)

 

クリック応援、よろしゅうたんのんます。
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

タイトルとURLをコピーしました