スカーレット第35話

「うちの家はここや」の巻

川原家の食卓の風景が楽しかった。こういう感じが好きだ。こういうのでたぶん、脚本家の力量が問われるんじゃないかな。
それから喜美子が丸熊陶業でまかない?として働きだした。
そういえば猫ちゃんともう会えないのかな?
照子は京都の短大に行くのか・・・。
喜美子と境遇が随分違うなあ。
「絵付け」の世界に魅せられる貴美子。もう陶芸の世界に進むのかな。
でも「関係者以外立ち入り禁止」だって。
前途多難な予感がするね。
まだまだ色んなことがあるんだろうな。
これからどうなるんだろう
ちや子さんはどうしているんだろう。
昔はなかなか女の人は仕事がなくて、それで結婚が一番というか「永久就職」とか言ったりして。
でも今は結婚しても子供が生まれても、赤ちゃんを人様に預けてまで働かなくちゃいけなくて。
一体、どっちがいいんだろうね。
応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

タイトルとURLをコピーしました