同期のサクラ第4話

NO IMAGE

2号です。
今回の同期のサクラは、3人目の同期である土井蓮太郎(岡山天音)がフィーチャーされた回でした。
同期の男性陣の中では、設計大好きな地味目なキャラで、見た目も一番一般人っぽい感じを出してくれており、ある意味で一番リアルなサラリーマン役を演じられています。
その地味キャラの蓮太郎がドラマ冒頭、意識不明のサクラに言ったセリフ、
「お前にこの傷作らせたちゃった・・・?」
えっ・・・!今回は痛いシーンが待っているのか・・・! 痛いの苦手だから怖いよぉ。
サクラは社史編纂室から人事部に帰ってきました。 
社史編纂室はみんなやる気がなかったそうです 苦笑。
(出来れば社史編纂室編も描いて欲しかったですねw) 
*心なしか相武紗季が綺麗になっていました。
サクラとユリのキュンとした会話
ユリ「いるよ、目の前に」
サクラ「え・・・私ですか!?(ドキっ)」
そして今回の主役の蓮太郎ですが、
実家がラーメン屋を始めたが故に、ラーメンだけは絶対に食わない宣言をしております。
*少し気になったのが、そんなに実家が嫌ならとっとと実家から出ればいいじゃん!と思ったところですね。
一流企業?に勤めていて、しかも4年目なら一人暮らしは出来るだろうに・・・。
まあそこは物語上、実家にいてくれなきゃダメなんでしょうが。
そしてその蓮太郎、かなりのネガティブっぷりを発揮しており、設計部でも孤立していました。
そして、
思ったより早めにサクラは怪我をさせられました。
(生々しいシーンじゃなくて良かったです(;^_^A)
おもしろかったシーン
・「設計が好きで!」以外、蓮太郎の良いところが出てこない菊夫くん
・百合(橋本愛)のキレ芸が今回もキレッキレ
・同期のリーダー的チャラ男・葵に対して、「俺はお前のことが一番嫌いなんだよ!!」 ←👀
・ドラマ終盤のサクラと蓮太郎の会話
 サクラ「あっ、それ無理っす」
 蓮太郎「えー・・・なんでぇ・・・」
ところで、サクラが毎回言うセリフ「私には夢があります!」って、
キング牧師の「I have a dream!!」だったんですね。
そしてやはり今回も、最後の最後に椎名桔平がサクラに残念なお知らせをしましたね。
今回の残念なお知らせは、橋の建設の無期延期(中止)でした。
まあ、橋の建設のセットを作る制作費が掛かり過ぎますからね。
(そっちの理由でかーい)
どうでしょうか、でもなんらかの形で最終回の最後に、あの赤い橋が出てきてほしいですね!
PS ドラマの中で5人が歌っていたアンパンマンの曲、聞いたことないんだけどw!みんな知っんの?!
アンパンマンと言えば、愛と勇気だけが友達さ じゃないの〜〜?
by 2号
応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ