スカーレット

1/13ページ

スカーレットと、コロナウイルス

  • 2020.02.22

なんか、久しぶり・・・! 新型コロナウィルスが、これからどうなるか・・・。 今となってはスカーレットはどうでもいい。復縁してもしなくても。 肝心なとこ、すっ飛ばすとか、赤ちゃんの時の武志に会いたかったとか、そんなんで一喜一憂してたなあ。 ・・・懐かしい。 もう、あのころには戻れないのか? 日本や世界の繁栄のピークは、即位の礼で世界各国が日本に集いお祝いしたあの時か。私は、あれはちょっとやりすぎだと […]

スカーレット 第108話

  • 2020.02.08

相変わらず、回想、説明台詞で終わらせてたね。 喜美子の視点ってことか。 何だか、ラジオドラマとか、小説みたい。 映像作品の良さを、活用しない、放棄してるってことか。 八郎と武志の再会、「たぬきそば」を食べる感動のシーンは、視聴者に丸投げってことですか? 芸達者さんをいっぱい揃えて、どういうこと? 何で臨場感を避ける? どうして、視聴者に目撃させない? こんな作品になる(する)とは、思わなかったなあ […]

スカーレット 第106回

  • 2020.02.06

「またまた、すっ飛ばしたねー( ;∀;)」の巻   八郎は退場したんだね。 喜美子が武志に言ってた台詞をもじって、 スカーレットは 「どうでもいいことは描くけど、肝心なことはやらない」 製作者さんたちは、わかってやってんだろうね。 喜美子が穴窯の作品つくりに成功したときの、八郎の反応を見たかった。・・・あとでやるのかな。 きのう見たかった、今日やるのかと思ってた! いつのまにか、百合子が […]

スカーレット 第102回

  • 2020.02.02

こんにちは、塩辛どんぼです。 最近、新型コロナウィルスが気になって、ドラマに入り込めない「塩辛とんぼ」です。 このまま、世の中どうなっちゃうんだろう。 そういえば、昔見たドラマで初めて「スペイン風邪」というのを知った。ドラマの中で、人があっという間に死んでた。 スペイン風邪って、今から約100年前にほんとにあったんだよね。 ↓以下、Wikipediaより 1918年から1919年にかけ全世界的に大 […]

スカーレット 第99回

  • 2020.01.29

少しお久しぶりです。塩辛とんぼです。   喜美子が頑張るのはわかるけど、薪が高すぎだと思う。 町の人だからかなあ。田舎の人は、何でも自分でやるぞ。 ある物を使う。物があるからやるといっても、過言ではない。 最初から、薪を山で拾ってくればいいじゃん。 薪を拾うの、地主さんが許可しないのかと想像してたよ。信楽の山の事情とか、良く知らないし。 それに、もっともっと穴窯を調べなきゃ。 学ばなきゃ […]

スカーレット 第95回

  • 2020.01.24

何だか、八郎が明るくなった感じがする。 多分、八郎と喜美子は夫婦別れしないね! 安心した! ところで、サル山のボスみたいに、実力ある男の人は女の人をいっぱい侍らせるのが、自然の姿なのではないか? 一夫一婦制は、不自然なのではないか? 前、渡辺謙が離婚したとき思った。 あんな魅力的な男性を、結婚で独占できると思っちゃいけないって・・・。 で、で、スカーレット。 今日の回、好きだ。 直子も可愛かった。 […]

1 13